愛読書

 今、読んでいる本は、私が会社勤めをしていた頃先輩から勧められた本です。
 その頃からすると十数年経っていますけど、今でも通用すると思います。

 この本のテーマは、人間味あるリーダーとは?と言うような内容です。
 リーダーとなった時、チームのメンバーをどう育てるか?
 人を管理する上で、必要なのは何か?
 チームのメンバーをやる気にさせるには、何が必要か?
 など。

 リーダーとなって、人の上に立つ方には必読と、私は思います。

 この本の中で言われていることは、「情」「知」「一体感(共感)」の3つのバランスです。
 この3つの何処かに偏り過ぎても、上手くいかないことのようのです。

 私は、何か事がある度に、読み返しています。
 本も、少しくたびれてきているところはありますけど(笑)
 私の愛読書の一つです。

 人が自分の思いに共感して付いて来てくれるためには、まずは自分の器ができていないと、人は付いて来てくれません。
 自分の器を大きくするためにも、必要なことです。

 まずは、器作りからです(^^