私の書いていること

 私の書いていることは、日々の出来事を通じて自分の考えをプラスして感じたことや実践(行動)したことを書いています。

 友人との交流や本から学んだこと、テレビからの情報などいろいろなことから。

 ですので、宗教とかの考えではありません(^^;

 私、基本的に宗教が好きではありません。

 私は、一方向の見方では偏った考えになりがちですし、信仰の対象となるものが全てにおいて正しいとなり自由がなくなると思うからです。

 この考え方は、一種の職業癖というところがあるかもしれません。
 私の本業ともいうべきところは、SE(システムエンジニア)です。
 お客様の要望にお応えするためには、ある意味自由な発想、多角的にとらえないとできないというところがあります。

 友人などからのアドバイスも、一人からだけというのは好きではありません。
 私に対する目線は、友人ひとりひとり違うわけですから。
 いろんな角度からのアドバイスと自分の考えを合わせて、自分自身で決断をして実践(行動)に移しています。
 だから、アドバイスをしてくれた人に責任転換はしません。
 全ての責任は、自分自身にあると考えています。

 それに、自分の人生なのですから他人任せになんかできませんって(^^;

 その時、自分が正しいと思うことを実践(行動)すれば良いと、私は考えています。
 どんな結果になろうと、「いい勉強になった」と、とらえることができればそれで良しとしています。

 簡単に言えば、「自分はこれでいい」という開きなりです。
 「今の自分がいい。少々欠点があっても、それが人間らしい。」と思えます。
 自分の価値観の軸を持つことで周りの意見に振り回されたり人と比べる必要もなく、全ての答えは自分自身の中にある。と自信をもって前に進んでいけるのです。

 「私は私。」なのです(^^