長所と短所

 私は根っからの職人なのかなぁ・・・と最近つくづく思います。

 ホームページやCGIを作成していると、時の経つのも忘れてとことんやってしまう私。
 「できない」ということが許せないのです。
 「何か方法があるはず」と向きになって解決策を考えてしまいます。

 「ここまでできれば取り敢えずは十分じゃん」と自分を許すのが苦手。
 (他のことは、変なところで許してしまうのに・・・(^^; )
 技術屋の性なのかも。
 この性分、他のことに回せたらいいのに・・・と思う今日この頃。

 自分のホームページのコンテンツを増やして3日目。
 当初は、1日で仕上げる予定でした。

 でも、ここでやめるととんでもなく中途半端ですし、元の状態に戻すのもまた大変です。
 このままでは他の作業にも影響してしまうので、今日を入れてあと三日で仕上げる。

 他の作業は取り敢えず保留にします。
 (ぜったい、三日で仕上げてやる。。。がうぅぅ)

 こういうところが、自己中心的な方向に流されてしまう要因なのかもしれません。
 自分のことでも期限を決めたら守ることが大事。
 自分の好きなことであっても例外なく。

 だからと言って、妥協を許す手を抜くということではありません。
 「できなところがあるのも人間。完璧な人間なんていないのだから・・・」と開き直るのも必要なこと。
 できなことや分からないことも、先のお楽しみと考えれば、余裕を持てます。
 (何かの折にひょっこり解決ってこともあり得ますしね(^^ )

 長所と短所は、表裏一体。

 プラスの見方をすれば気分も楽になります(^^