苦手を克服するには

 私にとって大の苦手は、「メモを取ること」です。

 つい癖で頭の中だけで考えてしまいます。その為か記憶にあまり残っていません(^^;

 まず、私が始めましたのは、本を読んでその中に書かれていることをノートに書きだしました。
 気に入ったフレーズや重要だと感じた部分、自分なりの感想など、何でもいいので、ともかく「書く」ということをしています。

 始めてまだそんなに日が経っていませんか、徐々に効果を体験中です。

 改めて「メモを取ること」の大切さを痛感しつつあります。

 日常的にパソコンを使っている私にとっては、「メモを取る」という動作自体少なかった。
 パソコンも便利な物ではあるけれど、慣れ過ぎると人を駄目にしてしまうのかもしれません。
 くれぐれも使い過ぎにはご注意を(笑)

 そして、「メモを取ること」の楽しさも感じ始めています。
 今まで億劫でしかたがなかったことなのに、その中で楽しみまでも見つけられるようになりました。

 ちなみに、今の楽しみは・・・ボールペン1本1本を最後まで使いきることです。

 今までに、3本のボールペンがお役を終えられました。感謝です。